LASISA

Search

4月18日は「ガーベラ記念日」 新生活に“ぴったり”な花言葉とは?

2024.3.25 LASISA編集部

4月18日は「ガーベラ記念日。第一園芸がこれに併せたフェアを開催します。

最盛期も花言葉も、新生活の4月にぴったり

4月18日は「ガーベラ記念日」4月18日は「ガーベラ記念日」

 4月18日は「ガーベラ記念日」……。第一園芸(東京都品川区)が、4月のおすすめの花であるガーベラのフェアを2024年4月1日(月)から全店舗で展開します。

 ガーベラの年間を通して人気の花ですが、開花期は春と秋。なかでも4月は出荷最盛期です。1958(昭和35)年4月に日本で初めて「ガーベラ」という名称が登録されたことや、「418=良い花」の語呂合わせから、4月18日が「ガーベラ記念日」になりました。

 ガーベラの花言葉は「希望」「前向き」「常に前進」。新生活を迎える4月にぴったりの花言葉なので、「自分自身や親しい人のお祝いにガーベラを選んでみては」と同社は呼び掛けています。

 おすすめアイテムは「ガーベラのブーケ(S、M)」「ガーベラのアレンジメント」など。赤、ピンク、オレンジ、黄色、白など春らしい色とりどりのカラーを楽しめるのもガーベラの魅力の一つです。

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ