LASISA

Search

狭いキッチンでも楽チン自炊♪JA全農の“鍋”レシピが一人暮らしの味方

2024.2.17 LASISA編集部

JA全農が、一人暮らしのために上京してきた若者に向けて、自炊テクニック集「東京1Kごはん」の新たなレシピを公開しました。

「東京1Kごはん」とは

「東京1Kごはん」とは「東京1Kごはん」とは

 全国農業協同組合連合会(JA全農)が、今冬、一人暮らしのために上京してきた若者に向けて、自炊テクニック集「東京1Kごはん」の新たなレシピを公開しています。

 若者の一人暮らしの自炊生活を阻むのが“狭すぎる”キッチン。ひとくちコンロは当たり前だし、まな板を置くスペースもないでしょう。そんなハードルありまくりの自炊生活に挫折してしまう人も多いのではないでしょうか。

「東京1Kごはん」は、そんなキッチン問題を抱える若者の自炊をJA全農が後押しする自炊テクニック集です。これまでに、「東京1Kごはん」、「夏の!東京1Kごはん」、「もったいない!東京1Kごはん」が紹介されています。

 今回は「冬の!東京1K鍋レシピ集」として、食材のムダを生まない自炊鍋レシピを10個ピックアップされました。

鍋は若者にも作りやすい!

「若者の冬の自炊に関する意識調査」結果「若者の冬の自炊に関する意識調査」結果

 なぜ、一人暮らしの若者に向けて“鍋”なのでしょうか。鍋と言えば、友人や家族と一つの鍋を囲んでするものというイメージがあります。

 JA全農が、東京都23区にて一人暮らしをする大学生181人を対象に行った調査「若者の冬の自炊に関する意識調査」では、約7割の若者が自炊で鍋料理を作った経験があると回答しました。

 また、そのうち7割は、月に1回以上、鍋料理を作っていると回答し、一人暮らしの若者にとって鍋料理は気軽につくりやすい料理であることがわかりました。

 簡単においしく食べられる“鍋レシピ”、マスターしておいて損はないのではないでしょうか。

「冬の!東京1K鍋レシピ集」サイト:https://dodontodonburi.com/1kgohan/

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ