LASISA

Search

【2024年上半期】「ふたご座」 星使い・サイラスの12星座占い、運気を上昇させる方法とは? アナタの運勢を占う

2024.1.1 LASISA編集部

星使いの妖精・SILAAS(サイラス)が、「ふたご座」さんの2024年上半期の運勢を占います! 自分らしい時間を過ごすためのヒントとは?

SILAAS(サイラス)

自分らしい時を過ごすためのヒントを届ける、星からの使い・SILAAS。
人生の主役はその人自身。自分らしくなるように、ほんの少し道を照らすような、月灯りのメッセージをお伝えします。

「2024年上半期の言葉」

2024年、新しい年が幕を開けました。
昨年末から逆行していた水星は1月2日に順行に変わり、新年の始まりと共に順調なスタートができる人も多くいるでしょう。
この冬は、春が訪れるまでに何か一つ理想の形を見つけられるように意識して過ごしてください。
夏に向け、少しずつ形にしていくための流れが見えてきます。
全ての人にとって、2024年上半期の大きな流れは冬のうちに決まるといっても過言ではありません。
社会全体の落ち着かない空気は、もうしばらく続きそうです。
その雰囲気に惑わされないで、アナタ自身がしっかりとした判断基準を持つことが大切なポイントになります。
2024年をどんな年にしたいのか、そのために何を求めてどう行動するのか、まずは1月中にゆっくりと考える時間を作ってみましょう。
アナタの求める幸せが目に見える形に整い、喜びあふれる下半期につながるよう願っています。

2024年上半期 ワタシの運勢とは?

【ふたご座の運勢】
全体運

ポジティブに行動を起こすことが、チャンスにつながる上半期です。
立ち止まって考え込むのではなく、楽しいことを求めて軽やかに動いてみましょう。
1月から暖かくなるぐらいの季節は、好奇心が幸せの源になります。
面白そう、楽しそうと少しでも感じることがあるなら、まずは一歩を踏み出してみてください。
楽しさを共有できる人との間に、良いご縁を得られる上半期になります。
コミュニケーションは重たくならないよう、複数人でのやり取りを中心に進めていきましょう。
2月、3月のうちにつながったご縁が、今年の後半に向けて大きな意味を持ってくるようです。
友達としてだけではなく、恋のきっかけになりそうな出会いは逃さないように、一歩前に出るような気持ちを大切に。
4月は忙しくなりすぎないようコントロールを。
家族や身近な人たちとの時間を増やすことで、アナタ自身の落ち着きを得ることができます。
春にきちんと軸を作るようなイメージを持てば、6月ぐらいになると、外での人との関わりはよりスムーズなものになるでしょう。
楽しみながら、流されないようにアナタが求めるものをしっかりとつかみ取りましょう。

お守りメッセージ

2024年上半期のお守りメッセージは「龍」が付く四字熟語。
「龍吟虎嘯(りゅうぎんこしょう)」をお守りにしてみましょう。
同じ考えを持っている人同士は通じ合う、という意味を持つ言葉です。
一人で考え込んで落ち込むぐらいなら、人に会いに出かけましょう。
いろいろな人との交流の中から、アナタの喜びをつかんでください。

 SILAAS(サイラス)

自分らしい時を過ごすためのヒントを届ける、星からの使い・SILAAS。 人生の主役はその人自身。自分らしく、ほんの少し道を照らすような、月灯りのメッセージを 月毎にお伝えします。

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ