LASISA

Search

試してみたい「サブスク」サービス! 動画・音楽だけじゃなく「洋服」「家電」にも注目♡

2024.3.10 まっきー

さまざまなサービスが増えている「サブスク」、まだ知らない分野のプランを知って、日常をより便利に楽しくしてみませんか。

映像、音楽、電子コミックなどが人気

サブスクといえば動画・音楽…だけじゃないサブスクといえば動画・音楽…だけじゃない

 月額などの定額制でコンテンツや、商品レンタルなどを楽しむことができるサブスクリプションサービス(サブスク)。現在ではかなりの数がリリースされており、さらなる成長が注目されている分野です。

 マイボイスコムが行った「定額制サービス(サブスクリプション)に関する調査」によれば、直近1年間で最も多く利用されているのは、「Netflix」や「hulu」などの定額制映像配信サービス。次いで「Spotif」「Apple Music」などの定額制音楽配信サービス、さらに定額制の電子書籍・雑誌、電子コミックとなっています。

 上記以外では家電やファッションのジャンルでも人気があり、過去調査と比べて増加傾向にあります。

 年末年始、これまで登録していたサブスクサービスを見直したり、新しいサービスを探してみる人もいるかもしれません。このタイミングで気になるジャンルをチェックしてみるのはいかがでしょうか。

1.もはや定番? 映像配信サービスの王道

利用者の多い映像配信サブスク、中でも人気のサービスといえば?利用者の多い映像配信サブスク、中でも人気のサービスといえば?

1.定額映像配信サービス|Amazon プライム・ビデオ

 若年層リサーチ結果を発信する「TesTee Lab」が2022年に行った調査によると、20~30代の男女が最も利用しているサブスクは「Amazon プライム・ビデオ」。プライム会員になると無料で見られる映画やドラマ、アニメなどが豊富にラインアップされており、追加料金を払わなくてもそれらのコンテンツを楽しむことができます。

 Amazonプライム・ビデオは「Amazonプライム」という定額制サービスのコンテンツの一つで、Amazonプライムに加入すれば自動的に利用可能となります。また、プライム会員になるとAmazonで購入した際の送料が無料になったり、即日(翌日)配送になったりといったサービスを受けられるため、普段からAmazonをよく利用する人は必須のサービスです。

 映画やドラマといったメディアのサブスクリプションサービスは、前述の通りNetflixやHuluなど、他にも数多くあります。見放題となる動画の本数はAmazonプライム・ビデオ、Netflix、Huluでそこまで大きな差はありません。どのサービスもオリジナルコンテンツを持っていますので、その中で見たいものがあればそのサービスを選ぶことになります。

 オリジナルコンテンツでどうしても見たいものがあるわけではない、という人にとっては、加入によりAmazonでの買い物にもメリットの多いAmazonプライム・ビデオはコスパの良い魅力的なサービスと言えます。

次は…高いモノは買う前にサブスクでお試し!

 まっきー

一児の母。フリーでライターやYouTube動画編集をしています。料理が好きですが、腕前はイマイチ。おしゃれフードや占いが好きで、娘が寝た後にのんびりと女子向けサイトを見て情報収集するのが最近の楽しみです。

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ