LASISA

Search

マツコ・デラックス“激レア?”おちゃめポーズ披露 好きな「ご飯のおとも」も明かす

2023.10.18 LASISA編集部

北海道米のPRイベントに、イメージキャラクターのマツコ・デラックスさんが登場。気持ちの良い食べっぷりやおちゃめなポーズを披露しました。

マツコさん、イメージキャラクター10年目

イベントで満面の笑顔を見せるマツコさんイベントで満面の笑顔を見せるマツコさん

 北海道米の魅力をPRするイベント「2023(令和5)年度 北海道米 新米発表」が2023年10月18日(水)、東京都内で開かれました。イメージキャラクターを務めるタレントのマツコ・デラックスさんが登場。お茶わん6杯の新米を平らげたほか、普段はあまり見掛けないおちゃめなポーズを披露するなどして参加者を沸かせました

 ホクレン農業協同組合連合会の主催。マツコさんは2014年からイメージキャラクターを務めており、今年で10年目。「私でいいの? 本当は(北海道出身の俳優)大泉洋(さん)がいいんでしょう?」と冗談を飛ばしました。

 マツコさんは「ゆめぴりか」「ななつぼし」「ふっくりんこ」「えみまる」計4種類の新米を試食。「今年の(新米)は全体的に甘さがまろやかね。おいしい」とお茶わん6杯を平らげました。

 北海道産のおかずとして、ノリ、シャケ、ホタテも登場すると、マツコさんは「私はノリを行かせていただきます」と即決。新米とともに口に運び、「分かるわ、これは手摘みのいいやつだと思う」とうれしそうに頬張っていました。

 イベントには鈴木直道・道知事や、ホクレンの篠原末治・代表理事会長も登壇。鈴木知事は、

「中国による日本産水産物の輸入停止によって、北海道の水産物が行き場を失っている。北海道が誇る海の幸と北海道米は相性バツグン。ぜひ味わっていただきたい」

と北海道産品をアピールしていました。

ステージ上に登場した、マツコさんそっくりの巨大イラストステージ上に登場した、マツコさんそっくりの巨大イラスト

 続くフォトセッションではマツコさんが、参加者や報道陣らのリクエストに応える形でおちゃめなポーズをいくつも披露。「北海道米、食べてよね」と強調するのも忘れませんでした。

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ