LASISA

Search

【てんびん座】星使い・サイラスの12星座占い 2023年9月、運気を上昇させる方法とは? アナタの運勢を占う

2023.9.1 LASISA編集部

星使いの妖精・SILAAS(サイラス)が、「てんびん座」さんの2023年9月の運勢を占います! 自分らしい時間を過ごすためのヒントとは?

てんびん座てんびん座

SILAAS(サイラス)

 自分らしい時を過ごすためのヒントを届ける、星からの使い・SILAAS。
人生の主役はその人自身。自分らしくなるように、ほんの少し道を照らすような、月灯りのメッセージをお伝えします。

「2023年9月の言葉」

9月。秋の訪れを感じつつも、残暑が厳しい日もある月です。
4日、金星の逆行が終わり、同日に木星が逆行を始めます。
今月は実務的なことを丁寧に進めていくことがカギになりそうです。
感覚だけで動くのではなく、きちんとアナタ自身の「好き」と現実的に向き合ってください。
ずっと放置していたものが大切だったり、なんとなく持ち続けているものに価値を見出せなかったり、アナタ自身が驚くような発見がありそうです。
新月がちょうど月の真ん中に訪れます。
それまでにじっくりと手にしているものを見て、大切なものとそうではないものに分けていきましょう。
月の後半は、いろいろなことが動き出していきそうです。
あいまいにしていた境界線をはっきりさせることができれば、それほど難しくなく、良い運気に乗って進んでいくことができるはず。
残暑の中でもバテないで元気に過ごせるように。
秋らしい日にほっと一息つけるように。
身の回りにある本当に大切なものを、きちんと大切にしましょう。

9月1日(金)〜 9月30日(土) ワタシの運勢とは?

【てんびん座の運勢】
全体運

今月のてんびん座は、数字などには表れない感覚的な良さを見逃さないことでチャンスをつかめます。

買物のときもいつも通りのものを選ぶのではなく、目線を変えてアナタの気持ちが求めるものを手に取ってみましょう。
思わぬ発見から楽しさへとつながっていきそうです。

行ってみたい場所を訪れるなら、5日と21日がおすすめです。
気になる美術展やこの季節だからこそ楽しめるようなスポットへ足を伸ばしてみましょう。
理由を深く考えることも大切ですが、今月はふと感じた魅力を求めることから世界が広がります。

シンプルにアナタ自身の心地良さを求めて、音楽や芸術、日常的なものなどさまざまなものに触れていきましょう。

それは言葉にできなくても、共通する何かを持ったものになりそうです。

仕事運

アナタがやるべき仕事と、手伝うけれど担当ではない仕事の線引きをしっかりとしておきましょう。
手が空いているときはいいのですが、忙しくなったときに、大切な部分がおろそかになってしまわないよう気をつけてください。

恋愛運

明るい態度が幸せな恋につながる月です。
新しい恋を始めたい人は、気になる相手に対してだけではなく、周囲に笑顔をふりまくような意識を。そんなアナタに魅力を感じる人が現れそうです。

パートナーがいる人は、ネガティブな態度で接しないように。
何気ないときの笑顔ほど、相手にとってはうれしく感じられるものなのです。

お守りメッセージ

今月のお守りメッセージは秋の四字熟語。
「晴雲秋月(せいうんしゅうげつ)」をお守りにしてみましょう。
秋の晴れた空に浮かぶ雲や月のように、透き通った心を意味する言葉です。
難しく考えすぎないで、シンプルにアナタが求めるものに手を伸ばしてみましょう。

 SILAAS(サイラス)

自分らしい時を過ごすためのヒントを届ける、星からの使い・SILAAS。 人生の主役はその人自身。自分らしく、ほんの少し道を照らすような、月灯りのメッセージを 月毎にお伝えします。

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ