LASISA

Search

【いて座】星使い・サイラスの12星座占い 2023年6月、運気を上昇させる方法とは? アナタの運勢を占う

2023.6.1 LASISA編集部

星使いの妖精・SILAAS(サイラス)が、「いて座」さんの2023年6月の運勢を占います! 自分らしい時間を過ごすためのヒントとは?

SILAAS(サイラス)

 自分らしい時を過ごすためのヒントを届ける、星からの使い・SILAAS。
人生の主役はその人自身。自分らしくなるように、ほんの少し道を照らすような、月灯りのメッセージをお伝えします。

「2023年6月の言葉」

カラッとした天気が貴重となる、梅雨の6月。
金星が蟹座から獅子座に移ります。

ファッションやメイクなどをいつもよりもゴージャスにしてみると、天気は鬱々(うつうつ)としていても、気持ちまで晴れやかになるでしょう。

春から新しいことが始まった人は、一息つける月に。
特に変化がなかった人は、少しだけ先を考える月に。
夏を迎える前に、新しい計画や楽しい企画を考える時間を作ってみましょう。

雨音を聞きながら、ネットで面白そうな情報を調べてみたり、友達と気楽に会話をしてみたり、「足を止めて、落ち着く」ことが、今月の運気アップのポイントです。

大きな天体が動くその前に、心身を整えて夏に備える月にしてください。
7月から活発に過ごすためにも、今月中に何を考えたのかが大切になってきます。

6月1日(木)〜 6月30日(金) ワタシの運勢とは?

【いて座の運勢】
全体運

今月のいて座は、勢いよく動くことによってチャンスをつかめます。

いつもなら言わないことを言ってみたり、率先して前に出てみたり、考えすぎないで望んだことを思い切って現実の行動に変えましょう。

春から環境が変わった人は、そろそろ様子見から脱するタイミングです。
他人にどう思われているのかを気にせず、自分がどうなりたいのかを大切にしましょう。

複数人での会話で気になる単語が聞こえたら、後で確認しようと思わずそのときに突っ込んで聞いておくようにしてください。
会話も行動も機を逃すことのないよう、いつもよりも大胆に。

大切なことを伝えたいなら7日と16日がお勧めです。
緊張しすぎないで、飾りすぎないで、素直にあなたの言葉で話せば伝わります。

どうしても気持ちが落ち込んだら、神社仏閣を訪れて。
心を静めてお参りをすることによって、身も心もすっきりと整います。

仕事運

よく聞くことがトラブル回避のポイントに。
指示の言葉やメールの文言の中に、大切なことが隠れています。聞き逃さず記録を残しておきましょう。
同僚と日常的な会話も大切な情報源です。休憩時やランチ時は、一人で過ごしたいとき以外は積極的にコミュニケーションを取ってください。

恋愛運

安定した状況を手に入れられる月になりそうです。
新しい恋を始めたい人は、変化を求めるより今まわりにいる人を改めて見直してください。
もう少し話してみたい人がいるなら、アナタから誘って会話の機会を作って。
パートナーがいる人は、楽しさや派手さよりも落ち着きを大切に過ごしてみましょう。
一緒にいる時間そのものが幸せに感じられます。

お守りメッセージ

今月のお守りメッセージはお掃除ポイント。
「衣類の整理整頓」をお守りにしてみましょう。
梅雨時は選択に迷うことが多いですが、どんな気温でも対処できるように整えていきましょう。
もう着ない服はいつまでも入れたままにしないように。
入れ替えを意識すると、運気の流れも変化していきます。

 SILAAS(サイラス)

自分らしい時を過ごすためのヒントを届ける、星からの使い・SILAAS。 人生の主役はその人自身。自分らしく、ほんの少し道を照らすような、月灯りのメッセージを 月毎にお伝えします。

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ