LASISA

Search

韓国初のヴィーガンスキンケアブランド「BEIGIC」 “ルーセントオイル”が美容成分を増やしパワーアップ!

2022.9.7 LASISA編集部

2018年に誕生し、韓国でヴィーガンスキンケアブランドとしてストイックに製品開発する「BEIGIC」。ブランドを代表する「ルーセントオイル」が新しく生まれ変わって、2022年9月16日にリニューアル発売します。

ベージュで彩られた日々の幸せなシーンをイメージする「BEIGIC」

「BEIGIC」ビジュアルイメージ「BEIGIC」ビジュアルイメージ

 BEIGICは、2018年に韓国で初めてのヴィーガンスキンケアブランドとして誕生。

 ブランドを代表する「ルーセントオイル」が新しく生まれ変わって、2022年9月16日にリニューアル発売します。

 BEIGICは、世界的な化粧品企業で様々なブランドに携わった創業者・ケイトが、自身の肌荒れに植物性原料が応えてくれたことをきっかけに立ち上げたブランドです。

 自分と似た悩みをもつ人々のために、美しく、ヴィーガンで、自分を慈しむことを大切にし、フェイシャルケアアイテムやボディケアアイテムまで幅広く展開しています。

 BEIGICのビジュアルイメージは“ベージュ”。日々のささやかな幸せ、それは心も温まる窓から差し込む朝の光や、ほっとする挽きたてのコーヒー豆の香りの中などに見られるベージュ。

 心地よい香りや知覚的なテクスチャー、そしてシンプルで透明感のあるパッケージを通じて、BEIGICは日々のお手入れを、より豊かで楽しいものにしたいと考えています。

 BEIGICのすべての製品には、コーヒーの原料であるグリーンコーヒービーン由来の成分が使用。潤いを与えて肌を引き締め、自然と輝く肌へと導くような、肌を健やかにする成分です。

肌を健やかにする、さらりオイル

「ルーセントオイル」37ml/¥6,000(税別)「ルーセントオイル」37ml/¥6,000(税別)

「ルーセントオイル」は肌の角層まで素早く浸透し、肌につやとハリを与える美容オイル。

 今回のアップデートでは、エイジングケア (年齢に応じたケアのこと)によりフォーカスし、特長であるテクスチャーの軽やかさも増しています。

 リニューアル後の気になる成分ですが、肌を引き締め弾力を与えるグリーンコーヒービーンオイル(※1)の配合量を 50%も増量。ツバキオイルとスクワランを新たに加えることで、つややハリも与えています。

 合成着色料、合成香料、パラベン、シリコン、ハーシュサルフェートは一切不使用。また肌に効能のある植物由来の原料を中心に使用しているため、動物由来の成分が含まれていないヴィーガンスキンケアの製品です。

※1:グリーンコーヒービーンオイルは、必須アミノ酸、ビタミンE、抗酸化物質、ナチュラルカフェインを豊富に含むことで知られるコーヒー豆由来のオイルです。アラビアコーヒーノキ種子油。

いつも持ち歩きたいオイルかもいつも持ち歩きたいオイルかも

〇ルーセントオイルの使い方
・毎日朝晩、化粧水の後に。ちゃんとクリームで蓋をすること。
・ブースターとしても使えます。
・ツヤ感が出したい時に、日中メイクの上からも。

 商品の容量が35mlから37mlへ2ml増量したのに価格がそのままなのがとっても良心的! なんでも、配合する成分量を調整し、結果的に増えたのですが、ユーザー目線として価格は変えないでおこうという配慮があったのだとか。

「BEIGIC」は、都内では伊勢丹新宿店のほか、阪急メンズ東京、銀座ロフトなど展開中! お近くに店舗がない場合でもオンラインで全商品を販売していますよ♪

〇販売ショップリスト
https://beigic.jp/store
※店舗によってお取り扱い品が異なる場合があります。

■お問い合わせ先
株式会社サンク(info@beigic.jp)
TEL: 03-6821-1519
https://beigic.jp

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ