LASISA

Search

新定番に加えたい! 豚の粒マスタード焼きのころがしレシピ

2022.7.9 LASISA編集部

忙しい時でも、ひと品で野菜とタンパク質と主食が取れる、豚肉の新メニューをマスターしませんか?豚の粒マスタード焼きは、ほどよい酸味で手が止まりません!ころがしレシピは、手巻き豚と混ぜごはんです。

プチッとした食感とほどよい酸味、お醤油のコクがベストマッチ!

 おうちごはんに、みんなが大好きな豚肉は、出番が多くなりますよね。忙しい時でも、ひと品で野菜とタンパク質と主食が取れる、豚肉の新メニューをマスターしませんか?

 豚の粒マスタード焼きを基本に、手巻き豚と豚の粒マスタードの混ぜごはんにころがすレシピをご紹介します。
 
 

基本の豚の粒マスタード焼きをマスターしましょう

豚の粒マスタード焼き混ぜごはん豚の粒マスタード焼き混ぜごはん

豚の粒マスタード焼き 
 基本となる豚の粒マスタード焼きは、プチッとした食感とほどよい酸味にお醤油のコクがプラスされた美味しさに、手が止まりません。

豚の粒マスタード焼きの作り方

豚の粒マスタード焼き豚の粒マスタード焼き

【材料】
豚肉(薄切り):120g
キャベツ:2枚
青ねぎ:適量
白胡麻:適量

にんにく(小さいもの):1かけ
粒マスタード:大さじ1・1/3
醤油:大さじ1・1/3
日本酒:大さじ1・1/3
みりん:小さじ2
油:適量

豚の粒マスタード焼き材料豚の粒マスタード焼き材料

【作り方】
1.バットににんにくをすりおろす
2.1.のバットに、粒マスタード、醤油、日本酒、みりんを入れ、混ぜる
3.一口大サイズに切った豚肉を、2.のバットに約15分漬ける

豚肉を粒マスタードのタレに漬ける豚肉を粒マスタードのタレに漬ける

4.キャベツを洗い、手でちぎる

キャベツは手でちぎると食感がやさしくなりますキャベツは手でちぎると食感がやさしくなります

5.青ねぎを小口切りにする(キッチンバサミでもOK)
6.フライパンを温め、油を入れ、3.の豚肉を強火で炒め、取り出す
※粒マスタードが飛びやすいので気をつけましょう

強火で炒めます強火で炒めます

7.6.のフライパンで4.のキャベツをさっと炒め、キャベツがしんなりしてきたら、6.の豚肉を戻し入れ、青ねぎと白胡麻を散らしたら出来上り

簡単にできる海苔手巻きと混ぜごはんに、ころがしていきましょう

 奥田ここ

国内外各地の市場を「師」とあおぎ、旬の食材を中心にした和食及びイタリア家庭料理の料理教室を主宰。外国の方の参加や元築地市場や現在の豊洲市場で料理教室も開催、様々な場所とスタイルで開催するほか、各種媒体・広告へのレシピ提供や、食材産地の取材および食に関する話題の企画・執筆に加え、個別の要望に応じた出張料理や料理提案など、国内外問わず活動中。素材の味を大切にし、無駄なく使い切る献立作りを心掛けている。

  • Instagram

tags

この記事の関連タグ

recommend

こちらもおすすめ